So-net無料ブログ作成
検索選択

魚は苦手だけど、せっせと魚料理の毎日です ^^: [レシピ]

 いやもう・・今年はどうしたことでしょう [ふらふら]

 くしゃみ鼻水、目のかゆみ・・、おまけに たまに、のどの痛み

 とにかく、飛んでる物がきつすぎて、うかつに窓を開けられなくなりました。

 目のかゆみなんて、最近はなかったのに、花の季節に、引きこもっています [たらーっ(汗)]

 でもって、食材が尽きると、マスクに帽子、メガネの怪しい見た目でお買い物に

 IMG_6232.JPG

 目指すは、近所の中型スーパー  ここはお魚が充実しています。

 ハマグリやアカニシなどの貝類をザル盛りで売っているし、モズクや海ぶどうを箱買い出来たりします。

 IMG_6233.JPG

 おっ・・、珍しいなと思う食材に出会うと、つい買うので、その日のメインディッシュは、魚屋の入荷次第です。

 IMG_6142.JPG

 先日は、粒貝が安かったので、初めて買ってみました。

 塩ゆでするだけでもおいしいってわかっているのですが、とりあえず私は、甘辛く煮るのが好き

 IMG_6144.JPG

 取り出してみたら、なんだか見た目が悪かった・・・[ふらふら] でも、おいしかったですよ

 貝類や海草は好きですが、魚は基本嫌いです。

 特に、骨があるとわかっていると、げんなりし

 調理しておきながら、いざ食べようとすると、なかなかはじめの一箸が出せないことがよくあります。

 その原因は、子供の頃の母の料理でのトラウマです。

 実家は昔、漁師をしていて、売れ残った小魚が、毎日のように食卓に並びました。

 お料理が苦手な母は、あろうことか、石もち小エビはぜも、片っ端から鍋で煮てテーブルに載せました。

 名称未設定 -----1.jpg

 もう、山盛りです。

 小魚であっても、小骨がありますので、噛めば小骨がジャリッ・・と音を立て、それがイヤで、なかなか飲み込めませんでした。

 でも、ド田舎でスーパーもコンビにもなく、子供の私には、ふりかけくらいしか逃げ場はありませんでした。

 あの時、小魚を天ぷらにしてくれていたら

 干して、たたいて、干物にしてくれていたら

 少しは魚が好きなひとに 私はなれたのに

 大人になって、自分で料理をするようになってから、何度もそう思いました。

 FullSizeRe03nder.jpg
 小魚のマリネです。みんなおいしいって食べてくれるけど、私は少し苦手です。

 なのに、食物アレルギーで卵や牛乳を制限された時に、うちの子を助けてくれた蛋白質源は、でした。

 私は食べたくなかったけれど、子供たちが元気に大きくなるには、コレしかないからと、泣く泣く魚料理を作りました。

 今は何でも食べられるけど、子供が魚を好きだから、やっぱり我が家の食卓は魚系が多いです。

 子供三人に、いろいろ食べさせて思うのは、世話に手がかかる乳幼児期の食事って大切だなぁってこと。

 忙しくて、料理の手を抜きたいけれど、1歳前後にしっかり食べさせたものが、その後の食の嗜好に大きく関わるから、子育て中のママには、なんとか がんばって欲しいです。

 あの時は、ただ忙しくて大変でしたが、

 食物アレルギーで食べられないからと、野菜や魚ばかり食べて育ったうちの子って、ある意味幸せではないかと、今になって思うのです。[わーい(嬉しい顔)]

 にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。




 食べることはもちろん大切ですが、お肌に優しい石鹸洗剤を使うことも、アレルギー改善には大切なポイントだと思います。生まれて間もないお子さんには、液体の泡タイプを使うと、すすぎ残しがなくてよりよいです。
 ●アトピーっ子にオススメな低刺激の洗剤類をまとめてこちらに




 

 
nice!(49)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 49

コメント 9

コメントの受付は締め切りました
ぽちの輔

私も最近鼻水が止まらなくて・・・。
でも、目が痒くなってないのは幸いです^^;
by ぽちの輔 (2017-04-20 08:21) 

ryang

今年は私も今頃鼻水がひどくてツライです(T_T)
私は肉より魚が好きで、時々お肉を美味しかった!
と食べるとお腹壊します(笑。
by ryang (2017-04-20 20:56) 

アルマ

小さいころのトラウマってホントに残りますよね・・・
私も食べられなくはないけれど食べたくはないものとかありますし・・・(;´Д`)
by アルマ (2017-04-20 22:37) 

のらん

よいこさんが、魚が苦手なんて、すご〜く意外でした!
私も、小魚は苦手だわ・・・だって、骨ごと食べなきゃいけないもんね。。
最近、近所のスーパーで、「骨とっちゃいました」のラベル付きで
鯛の切り身がでてるんだけど、これ、最高に使いやすいっす♡
by のらん (2017-04-22 12:10) 

よいこ

ぽちの輔さん、こんにちは
今年は、空気の汚れが濃いような気がします。
家族みんなブーブーいっています。
ryang さん、こんにちは
つりがお好きな方ですもの
お魚がダメだと、つった後で困りますもんね ^^
体に合うのだと思います 

アルマ さん、こんにちは
あら・・アルマさんのは何かしら?
私は野菜なら何でも来いなので、農家に嫁ぎました
お野菜鼻に食べてもおいしいです ^^

のらんさん、こんにちは
そうだと思います
家族のために、魚ばっかり作ってますもん ^^:
でも、本当ははじめの一箸までが、とても勇気が要ります。
おいしいってわかっていても、箸が出にくいです


by よいこ (2017-04-22 12:27) 

足立sunny

何でも煮魚でしたか。子供にはきついかも。
うちも漁師みたいな寿司屋でしたので、ニジマスの醤油焼きを週4日、他の日もお魚を食べ続けましたけれど、父の料理の腕が良かったので美味しかったのでした。
お魚を食べて育つのは今では得難いかもしれませんですね。
by 足立sunny (2017-04-22 19:51) 

いっぷく

親の嗜好、子どもに受け継がれますね。
親が嫌いなものは食卓に上らないから
自然と子どもも食べなくなりますからね。
我が家の子どもたちは肉も魚も好きですが
まだ魚の骨を自分で取れないので
こちらで全部取ってやらねばならず、
赤い身の魚はまだ白い骨が見えますが、
白い身の魚は骨を取り除くのに一苦労です。


by いっぷく (2017-04-22 22:15) 

ミケシマ

わたしも! よいこさんがお魚苦手だって意外です!
そうか~ そういう過去があったのですね~
でも子どもたちをお魚好きに育て上げたよいこさんは偉大ですね☆
by ミケシマ (2017-04-24 17:37) 

よいこ

すいませんっっ!!
まえに一度書き込んでいたのですが、なぜか消えていました


足立sunny さん、こんにちは
サニーさんのお宅の魚は、高級でおいしそうな響きですね。^^
いいなぁ~
うちの母は、本当に料理がダメなひとでした

いっぷくさん、こんにちは
そう思います。
食べ物に限らず、親が嫌いと言えば、蝶すら大嫌いなお子さんがいるのに驚かされます。偏見を持ってほしくないので、下手なことはいえませんね

ミケシマ さん、こんにちは
私の場合は、仕方なくやっていたことですが、趣味でパフォーマーもやっているので、演技には自信があります。 ^^ふふっ

by よいこ (2017-04-26 23:27) 

Facebook コメント

トラックバック 0