So-net無料ブログ作成

5月6号のご紹介です [日記]

 今回も、朝から作れて、お弁当にもピッタリな簡単おかずを中心にレシピを載せました。

 珍しく洋風料理として、ルーを使わないで作れるハヤシライスも載せています。

 だから、卵と牛乳だけでなく、小麦がダメでも、全然OK!

 ルーは結構いろんな素材が混ざっているため、何にアレルギーがあるのかが良くわからない時期には使いにくい素材だと思います。

 案外簡単に作れますし、旬の新玉ねぎが甘い時期だから、たくさん入れて作ると、うま味も出ておいしいですよ~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        ◎きょうのレシピ

           

    
  ・チクピー豆の酢の物(離)(弁)      ・焼きシイタケときゅうりのゴマあえ二種(弁)     
・鯨とキャベツの炒め物(弁)      ・レンコンとさやエンドウの炒め物(離)(弁)

        ◎きょうの主食
     
 ・ハトムギ入り雑穀ご飯    ・ルーを使わず作るハヤシライス(離)

                           (牛肉のトマト煮込み)

        ◎きょうのお弁当        ◎きょうの魚料理
     

 ・根菜類の煮物弁当        ・真子の煮付け

        ◎きょうのおやつ
     ・イチゴシロップ




明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月7号のご紹介です [日記]

 5月も中旬にはいると、ずいぶんと暑い日も増えてきたのではないかと思います。 
 
 そこで、始めてみませんか?手作りパン。

私が初めてパンを手作りしたのは、はじめての子に卵や牛乳に制限があって、市販のパンが食べられなくなった時でした。

 当時は、パンなんて、職人さんが作るものだとばかり思っていましたし、教室でパン作りを習ったこともないから、こね方すら知りませんでした。   

 でも、食べたい!食べさせたい!!と言う気持ちがあれば、作れるようになるものなんですねぇ、パン。

 その時の体験談は、こちらに詳しく載せましたが、卵や牛乳がダメでも、小麦がダメでも、パンは作れるし、出来たてを食べたら、ヘタに作っても、それなりにうまい!ですよぉ。

 気温が高くなる5月から初秋にかけては、発酵が容易なので、パン作りもとっても楽です。

 メルマガでは、趣味でパンを焼きたい人のためのパン作りではなく、卵と牛乳がダメだけど、うちの子にパンを食べさせてあげたい!と願う初心者ママのための、簡単パン作りをテーマに載せています 。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    

 ◎きょうのレシピ  手作りパンについて 

  きょうは、卵と牛乳なしで気軽に作れる手作りパンをご紹介します。



          ・パンの種類について              

          ・用意する道具や素材など

           ・卵と牛乳を使わず作るイースト菌のパン

                   
            ・まるパン                ・ナン
            ・こね方について
            ・パン作り初心者さんに、アドバイス 

        ◎きょうの汁物  
                  

           ・ささみとカボチャのスープ      ・鶏肉と豆腐のスープ 

          


明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
 
 ●フライパンで作れる料理をいろいろまとめたページへは、こちらからどうぞ





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月8号(春野菜たっぷり料理と蒸しパン)発行しました [日記]

 今日発行の8号では、春の青豆を利用した料理を中心に、春野菜たっぷりなレシピを載せています。後半は、パンがテーマ。

 今回は、薄力粉で作る蒸しパンです。強力粉よりもお腹に優しく、しかも柔らかいため、パンの食べはじめにもピッタリですね。



   ◎きょうのレシピ
        

            
    ・鶏肉と春野菜の煮物(弁)(離) ・豚肉と春野菜のみそ炒め(弁)(離)
            
    ・豚肉と春野菜の皿うどん(離)  ・えんどうのゴマ酢和え(弁)(離)
   ◎加工食品も一品加えて作るお弁当    ◎お弁当がない日の洋風朝食 


            
        
   
◎手作りパン 2  蒸しパンについて(離)
そぼろと煮豆&おひたし二種
      
       
             

        ・蒸しパンの材料について   ・成型して、蒸しあげまで    

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
 
 ●フライパンで作れる料理をいろいろまとめたページへは、こちらからどうぞ



幼いアトピーっ子の肌に優しい洗剤をご紹介します。赤ちゃん向けに、より低刺激を探すなら、「ECOVER」がおすすめ。コスパで選ぶなら、「arau.(アラウ) 」。私は、ミヨシよりarau.(アラウ) 押しです。油汚
れに強く、すすぎ一回の短時間で洗えるのが魅力の、「生分解する洗剤 海へ」は、共働きのご家庭におすすめ。ちなみに私は、汚れ落ち&コスパも魅力な「緑の魔女」を、現在使っています。




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月9号は、「カルシウムたっぷりの料理&天然酵母パン作り」です [日記]

 今回は、アトピーっ子向けなパン作りのアイテムとして、ホシノ天然酵母を取り上げてご紹介しています。
 パンと言えば、ドライイーストが代表格なので、ちょっと珍しいと感じるかもしれませんが、私自身はずいぶんとこれにはまりました。

 なぜか?・・・それは、一次発酵までの時間が長いから、子育てで忙しい中でも、アバウトでちゃんと作れるから [end] これ、これ。発酵の待ち時間で子供がぐずっても、突然外出しても、全然OKなのは嬉しい!

 初心者さんには一押しのパン種だと思いますよ。

 また、きょうは「めかぶ」をはじめ、黒豆やあさりなど、カルシウムを含む食材をいろいろ取り上げています。
 
 アレルギーがあって、牛乳を飲めないと、カルシウムが足りないのではないかと心配・・・と言う話を、アトピー子を育児中のママの声としてよく聞きます。

 けれど、例え牛乳は飲めても、その他の食事を偏食しているお子さんよりは、海草や乾物、小魚などを、普段から食べて、コツコツこまめにカルシウムを補っているお子さんの方が、はるかに健康的な食生活なのじゃないかしら?と私は感じます。

 飲めないから代わりにカルシウムを含む いろんな食品を食べようとすることで、カルシウム以外の栄養価も取り込めて、結果として、栄養のバランスがとれた食事になり、体も元気になれる。

 しっかり噛むから、あごも丈夫になれるし、歯並びも良くなる。また、そしゃくがしっかりすれば、だ液がよく混 ざって、同じ食材でもアレルギーの起こりやすさが異なってきます。

  コツコツとカルシウムを摂取する食べ方は、幼い子の健康にもいいこといっぱいですね [るんるん]


・・・・・・・・・・今回の内容は、以下の通りです・・・・・・・・・・・・


        ◎きょうのレシピ  めかぶ
           
  ・めかぶの三杯酢     ・めかぶの酢の物(弁)  

       ◎きょうの主食
               

           黒豆寿司(弁)         ・あさりのみそ汁 

          ◎きょうの魚料理  甲イカ   
               
        ・刺身  ・イカ焼き初心者さんにおすすめ! ・煮付け    
          
  ◎5月のお弁当について      ◎きょうのおやつ
               

        ・焼き魚ときんぴら&塩もみ    ・薄皮お焼き(離)
      ◎天然酵母で作るパン
        ・ホシノ天然酵母パン種でパン作り  
      ・手ごねでパン作り
       ・パン焼き機でパン作り
        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「卵と牛乳なし!アトピーっ子にうれしい野菜たっぷり料理」は、週三回発行で、ひと月 370円です。

詳しくは、こちらからどうぞ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/16/P0001632.html




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月10号 グリンピース料理とおやつパン [日記]

 青豆がおいしい季節ですね~。3号ではさやを食べる豆を使った料理をいろいろご紹介しましたが、今回は、実を食べるグリンピースの料理をいろいろご紹介しています。

 ご存じでしたか?

 豆類はさやから出した途端に、味が落ち、固くなってしまうのです。

 だから、今が旬のグリンピースは、サヤ付きで買い、食べる直前に実を取り出して調理するのが一番おいしんです。

 ちなみに、グリンピースは、お子さんの成長に欠かせない、タンパク質が豊富!

 おまけにビタミンCやAもたくさん含むから、お肌をきれいにしてくれます。しかも、食物繊維がたっぷりで、便秘解消にも効果的!これって、湿疹が出にくい健やかな皮膚のために、大切なポイントばかりですよね。

 冷凍食品のグリンピースは固いし、クセのある臭いがしますが、さやから出したばかりの豆なら、短時間ゆでるだけですぐ食べられて、柔らかく甘いから、幼い子も喜んで食べてくれますよ。

 絶対今、おすすめの食材です! [わーい(嬉しい顔)]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎きょうのレシピ グリンピース  
                 

     ・雑穀入りグリンピースご飯(離)(弁)  ・春野菜の肉じゃが(離)(弁)
        

      ・はとむぎとグリンピースのつぶつぶスープ(離) 

     ◎きょうの肉料理            ◎5月のお弁当について
                 

       ・切り干し大根と豚肉の煮物    ・焼き魚と焼き野菜、煮物&漬け物
    ◎きょうのおやつ 手作りパンの応用

       ・あんまん・肉まん  ・あんパン  

                     
・照り焼き風チキンバーガー&野菜スープ   

    ◎梅ジュース 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理