So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アレルギーが気になる赤ちゃんの離乳食中期で気にかけてあげたいこと [アトピーっ子におすすめの食べ方]

 食物アレルギーが気になるベビーに、用心しながら離乳食を食べてもらう話を続けます。

 離乳食でアナフィラキシーを初めて起こす赤ちゃんは多いのではないかと思います。

 というのも、母乳経由で受け取るアレルゲンと、ダイレクトに口の中に入る食物とでは、ダメージの大きさが相当違うからです。

IMG_8884.JPG 
 ソラマメのシーズンになりましたね


 だけど

 離乳食でアレルギーを起こす可能性があると覚悟しながら、はじめてのお子さんに食べさせているママって、一体 どのくらい いらっしゃる事でしょうか?

 少なくても私は そんな事なんて、全く考えたこともありませんでした。

 それが普通だと思います。

 だけど現実には、離乳食中期の7~8か月になると、離乳食表に アレルギーを起こしやすい食材の卵黄や乳製品が当たり前のように書かれています。

 IMG_8900.JPG
 中期からヨーグルトを食べさせるご家庭も増えてくると思います。でも、うちの子の場合は、まだまだ無理でした。


また

 一日二食になるのもこの時期なので、初期に比べると体に入っていく食品の種類や量が増え、体への負担が増してきます。

 それでも、湿疹が増えてくるだけなら、まだよいのですが、怖いのはアナフィラキシーです。

 食べていくらもしないうちに、嘔吐や咳き込み、じんましん、呼吸困難、全身のはれのような症状が突然始まるから、親は血の気が引き、心のトラウマになります。

 実は、我が家の三人の子供のうち、一人は離乳食の中期でアナフィラキシーを起こしました。

 しかも

 それが子育てに慣れていたはずの、三人目の子供でした。

 調子よく離乳食が進んでいたので、そろそろいいかもと、生後8か月の頃に、ほんの一口のパンに、牛乳を少し浸したものを口に入れてやったら、ジンマシン&ぐったりしてしまいました。

 もう・・ショック・・・で・・・

 そんな事故を起こさないよう、中期に気をつけてみてほしいのは

 ・卵や牛乳を与える時期をあせらない

  代わりに、豆類や魚類をいろいろ食べさせてみて

 ・魚は鮮度と種類に気を付けて!

  白身魚から始め、赤身も試し、最後に鮮度がよい背の青い魚を試してみてね。 

  また、釣ってきて冷凍してある魚は、赤ちゃんにはダメです。

 ・晩ご飯は、食べなれているおかずだけを食べさせる
  何かトラブルが起きても、病院が閉まっている場合は間に合わなくなるので、新しい食材は昼の時間に試します。

 そして

  ・離乳食後に湿疹が増えていないかを、いつもチェックしておこう。

  アナフィラキシーが起こるのは、突然のときもあるけど、徐々に湿疹が増えて、それがアレルギーが酷くなりかかっているサインになっているときもあります。

 湿疹がドンドン増えていく子は、もう少し離乳食をゆっくり進めたほうがいいかもよ。

 IMG_8885.JPG
 ソラマメを塩少々で柔らかくゆでて皮をむき、ツルンとのどに飛び込まないよう軽くつぶすだけで、おいしい離乳食の出来上がり。ソラマメには、卵や牛乳と同様に、血や肉になる たんぱく質やカルシウム、ビタミン類もしっかり含まれてますよ。


 ●こんな話も以前載せました

 ●母乳には、アレルゲンを予想するヒントあり!離乳食での事故を回避できるかも
 ●アレルギーが気になる赤ちゃんの離乳食初期に期にかけたいこと(前半)
 ●赤ちゃんは特に気をつけたい、果汁でかゆくなるケースについて
 ●スイカ・メロン・キュウリ・バナナ・ブタクサの共通点は、口腔アレルギー
 ●アトピーっ子かどうかわからないベビーの時期に、気にしておくとよいアレルギーのサイン
 ●湿疹がでてもいいんだよ。アトピーっ子は母乳だと育児が楽ですよ♪


 [ー(長音記号2)]アレルギーの除去食をテーマに、過去記事を見直して、いま目指しているアレルギーに優しい食事について書きたいと思っています。更新回数は増えますが、時間的により多くご訪問することは難しいので、いつも見てくださっている皆様は、どうぞniceもお気づかい無く。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


 米アレルギーさんのために、グロブリンカット米という商品が出ています。雑穀もいろいろ混ぜたものを試さず、一種類を食べさせて相性を見ます。OKなら他の種類も食べさせてみるといいですよ。ひえやあわだけでなく、赤米や大麦もえん麦も、みんな食べられるとわかって初めて、いろいろな種類を混ぜた雑穀パックを試すと安心です。



nice!(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 60

Facebook コメント

トラックバック 0