So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

なにっ!カキ氷に生クリーム?じゃ、フルーツポンチには、甘酒です [アトピーっ子のお菓子・おやつ]

 今朝のテレビに、表面に生クリームを塗ったカキ氷が登場していました。

 和のイメージがあるカキ氷が、見た目はもう、ケーキになっていて

 あれは食アレのアトピーっ子は食べられないな・・・[目] と思いながら見ましたが

 その逆もありということで、最近のマイブームがこちら

IMG_4102.jpg

 寒天ゼリー+甘酒のおやつです。 ちなみにこちらは、コーヒーゼリー

 甘酒が甘味を沿えて、これが意外と、おいしい [わーい(嬉しい顔)]

 子供向けには、寒天ゼリー+缶詰のフルーツ(または、生の果物)+甘酒 でどうぞ

 IMG_4136.jpg

 ゼリーの素材としては、動物性のゼライスを使ったものと、

 パールアガーのような海草由来だけど、添加物も入っているもの

 天草のみ原材料の寒天の三種類がメジャーですが

 アトピーっ子にオススメなのは、もちろん!

 寒天素材のゼリーです  寒天パウダーで、自宅で作ったらべスト


 
 意外と知られていないことですが、寒天にはカルシウムもたっぷり含まれていて、アトピーっ子にはオススメなんですよ

 手作りが難しい場合は、市販のゼリーと缶詰を冷やしておいて、食べる前に混ぜ上せるだけでもOK!最後に甘酒をひと匙のせます

 ちなみに、夏バテ予防にもよい甘酒は、ぜひぜひこれは、自家製で!

 あったかご飯と米麹、60度以下のお湯と合せて保温調理器に入れるだけで簡単に作れます。

 しかも、今みたいに暑いと、保温調理器すら要りません!

 クーラーのない部屋の室温で普通に作れるから、お試しあれ。

 甘酒の作り方は、以前こちらに載せました
 https://sweetbaby.blog.so-net.ne.jp/2016-08-10

 IMG_0644-thumbnail2.JPG

 たっぷり作って、冷蔵庫で保存すればいいので、手間入らずです。

   夏は、発酵食品の甘酒で、  腸を元気に!

  これっ、アトピー改善のコツでもあります。[グッド(上向き矢印)]

 お子さんのおやつや飲み物用に常備してくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。

 

 食の安全に配慮しながら作られる国産野菜を使った宅食です。忙しい方や妊婦さんにもオススメなので、こちらで詳しくご紹介しました。



nice!(33)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 33

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
アルマ

なるほど、ゼリーに甘酒ですか!
これは目からうろこでしたね(^^♪

by アルマ (2018-07-18 02:32) 

MINERVA

おお、こんな食べ方があるのですね。
好き嫌いが少ない方なのですが.... 甘酒は苦手のジャンル、写真を拝見する限りではとっても美味しそうだと感じております。

by MINERVA (2018-07-18 13:13) 

よいこ

アルマさん、こんにちは
砂糖の量も減らせるので、夏の甘酒プラスはオススメですよ

MINERVA さん、こんにちは
苦手でいらっしゃるのですね
子供の頃、酒粕で甘酒を母が作ったので、あれは子供には強すぎて苦手でした。
また、米の粒粒が苦手と言う方もいらっしゃるので、ミキサーにかけて滑らかにするといいかも。甘酒のような和の発酵菌を常食すると、便秘対策にもとてもよいですよ
by よいこ (2018-07-19 09:05) 

のらん

あっ、なるほど、甘酒をソースがわりに(^.^)
そうですね〜 日本伝統の発酵食♪ ヘルシーだわ♡
by のらん (2018-07-21 12:03) 

よいこ

のらんさん、こんにちは
フルーツソースならぬ、穀類ソースです ^^
私はパンを焼くときの甘味にもつかったりシマす
by よいこ (2018-07-22 13:25) 

ミケシマ

甘酒を甘みとして使うというのはとてもいいですね!
最近夫がダイエットに目覚め、ジム通いと食事で8kg痩せました
寒天が好きなので寒天を使ったおやつを作ってあげようと思っていたところです^^
参考にさせていただきますね!
先日はわたしのブログへ温かいコメントありがとうございました
遅くなりましたが返事を書いたのでお時間のあるときに覗きに来てください☆
by ミケシマ (2018-07-23 13:37) 

よいこ

ミケシマさん、コメント読ませていただきました。
生きていくことは、日々考え悩むことばかりですね
特に、努力しても解決できないことに出会ってしまったとき、本当に絶望してしまいます。小さなこととお笑いになるかも知れませんが、私にとってそれが子供のアトピーでした。あれもこれもと、治したくて手を出すほどに悪くなる・・・心が傷つくばかりで、出口はありませんでした
そんな時に出会った出口のひとつが、同じ病気を抱えている人と話すことでした。人は繊細な生き物ですから、心が病になると、病気はより深刻に進む面もあるので、心から病気のことを理解し、一緒に泣いてくれる誰かに出会うと、少なくても心は楽になれるかもしれませんね。ミケシマさんもシマちゃんも、快方に向かうことを願っています。
by よいこ (2018-07-24 09:02) 

Facebook コメント