So-net無料ブログ作成

風邪予防に、とっても簡単!きんかんの砂糖漬けシロップ [レシピ]

 花粉が舞い始めたのニュースと前後して、空咳が出て、のどが変な感じで、

 風邪?それとも花粉?

 と思っているうち、忙しかったのもあって、ちょっとダウンしていました。

 おまけに、少し良くなったからとポケモンイベントに参加し

IMG_8225.JPG

 浮かれて散々歩いたら、どっとぶり返し

 頭は重いし、鼻水は出るし・・・もう風邪だか花粉だけ余計にわからなくなっていたのですが

 やっと回復しました [わーい(嬉しい顔)]

 もしも風邪だったら、きんかんのシロップレシピを

 ・・と、準備していたのに遅くなりましたが

 IMG_7925.jpg

 12~3月頃までよく出回るキンカンです。

 柑橘類に含まれるビタミンCは、抗酸化作用のほか、風邪やインフルエンザの予防によいとされています。

 特にキンカンは、ビタミン類がたっぷりで、子供のカゼや咳止めに、民間薬として知られています。

 柑橘類の中では、もっとも栄養価が高いとさえ言われる自然の健康食品ですよ。

 食べられるようなら、生で皮ごとおやつにどうぞ。

 でも、幼いお子さん向けには、キンカンのシロップでホットドリンクがおすすめです。
 
PC3100421.jpg 

 砂糖漬けシロップの 作り方     

 材料 

  キンカン  150g 
  氷砂糖   150g 
  大きめの空きビン(中身を振ってよく混ぜられるよう、大きめで。)

 作り方  

・キンカンをよく水洗いし、ある程度薄く、スライスするか、くし形に切ります。
 タネが多くて、切りにくい場合は、回転させながら、縦に切り込みを入れてもいいです。

 皮を刻んだり切れ目を入れるのは、エキスが素早く出るようにするためですので、タネを全て取り出す必要はありません。

 ・氷砂糖と、切ったキンカンを、交互にビンへ詰めていきます。

PC2900171.jpg

 ・食卓テーブルの上などに置いて、気がついたときに、シャカシャカ振ります。

 ・丸一日後には、完全に全体がシロップに埋まった状態になります。

 念のために、もう一日テーブルに置いて時々振ると、シロップの濃度が一定になり、よい状態で保存できます。長期保存は、冷蔵庫で。

 ・薄めて普段から、ホットドリンクで飲んでみて下さい。1週間以上たったら、皮や実も甘くなって、おいしく食べられます。

 ●一歳以上なら、はちみつも使えるので、はちみつ漬けにするとよりのどによい効果が。


 追記 昨日亡くなられた故ドナルドキーンさんについての記事を新聞で読みました。日本を世界に好意的に紹介してくださった恩人のお一人だと以前から存じていましたが、東北大震災を期に、日本永住を決意されたのくだりを読んで、日本への愛がありがたく、泣けてきました。改めてネット検索したら、息子さんがソネブロを利用しておられました。よろしければ故人をしのびながらniceで御弔問くださればとおもいます。https://echigo-kakutayu2.blog.so-net.ne.jp/

 にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


 レンコン湯エキスや梅干番茶は、アトピーっ子にもおすすめな健康食品です。


nice!(39)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 39

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
りみこ

金柑美味しい季節ですよねー
ドナルド・キーンさんは本当に日本人よりもずっと日本人っぽい方でしたねー
ご紹介ありがとうございました(行ってきました)
by りみこ (2019-02-26 20:59) 

アルマ

金柑、伯父の家に生っているのですが昔はよく食べてましたね(^^♪

by アルマ (2019-02-26 21:57) 

よいこ

りみこさん、こんにちは
ありがとうございます
ソネブロの方からのナイスが少なくて寂しかったのでお声をかけさせていただきましたが、なくなったのにナイスも変ですかね ^^:
知識の量が半端なく、大変頭脳明晰な方でした

アルマさん、こんにちは
わざわざ若い方が 買って食べることは少ないかと思い、御紹介させていただきました

by よいこ (2019-02-27 08:38) 

リュカ

きんかん大好きです。
この季節は毎日食べてますー。わたしは砂糖が苦手なので、
生のまま丸ごと食べてますw
by リュカ (2019-02-27 10:25) 

ヤッペママ

キンカンは抜いてしまった事を後悔してます。
(抜いた訳:鳥や虫に狙われた為)
完熟してたら生が好き。
by ヤッペママ (2019-02-27 20:22) 

藤並 香衣

キンカン、子どもの頃には友人宅の庭にあって
よくもらって食べていました
シロップだと保存もできて良いですよね

前記事の玉子焼きですが
我が家は中学生になってインフルエンザワクチン接種の為に
アレルギー検査を受けてマイナスだったので
大丈夫なんだと思ったのですが
本人がやはり抵抗感が強くなかなか口に出来ず
二十歳ぐらいになってやっとだった気がします
今でも積極的には食べないですね
それでも180cmまで大きくなったから
悩んでいる方がいたら「大丈夫」って言ってあげたいです
by 藤並 香衣 (2019-02-27 23:01) 

ぽちの輔

子供の頃に庭で生ってた物をもらった事がありますが
皮だけ食べるという事がとっても不思議でした。
こうすれば全部食べられて良いですね^^
by ぽちの輔 (2019-02-28 06:57) 

よいこ

リュカさん、こんにちは
食べられる方は、そのママが一番だと思います ^^
私も、大人になったら食べられるようになりました

ヤッペママさん、こんにちは
自宅で食べると、ちょうどおいしいのが召し上がれるので残念でしたね

藤並 香衣 さん、こんにちは
うちの息子のときと御家庭の様子がカブって見えます
うちの場合は、高校の時に合宿で生卵を食べて、とんでもないことになりました。以来、用心して食べているみたいです。それでも、少し食べられて、アナフィラキシーが起きなければ、アトピーは生活するにはOKだと思っています。

ぽちの輔 さん、こんにちは
大人になったら、皮も実もおいしく食べられるようになる
きんかんって、そんなところがありますね ^^
by よいこ (2019-02-28 13:59) 

足立sunny

キンカンは、よくいく池で毎日尾長(という鳥)が食べています。熟すと美味しいのでしょうね。
by 足立sunny (2019-02-28 16:30) 

のらん

金柑、子供のころはよく食べたなぁ〜
ウチは祖母と一緒に暮らしていたので、
おばあちゃんに食べろって言われてた(^.^)
栄養価が高いのですね!!! 昔ながらの知恵だったのね〜
by のらん (2019-03-02 11:10) 

いっぷく

長期保存できますか
こまめに作るのは長続きしないのでそれはいいですね
by いっぷく (2019-03-03 02:03) 

よいこ

足立sunny さん、こんにちは
大人になったら、キンカンは案外おいしいなと思えるようになりました。小鳥にはご馳走でしょうね

のらんさん、こんにちは
子供のときは香りが高いし苦いしで苦手でした。
大人になったら価値がわかるようになりました。
昔の人の知恵ですね ^

いっぷく さん、こんにちは
ジャムと同様に、砂糖で漬けてあるものは長持ちしますよ
おいしい時期は限られているので、これも生活の知恵ですね
by よいこ (2019-03-06 15:00) 

Facebook コメント