So-net無料ブログ作成

卵アレルギーの子は、いつ頃から卵焼きを食べられるようになるのか [アトピーっ子との生活]

 先日、玄米に小豆を入れたご飯を炊きました。

 ちょっと余ったので、夜のうちに水を加えて保温調理鍋でじっくり炊いて、

 朝は、玄米の小豆がゆに

IMG_7952.jpg 

 家で作る小豆がゆは、メチャメチャ小豆が入って、うまうま~~

 こんな時の我が家の簡単おかずは

 IMG_7953.jpg

 具だくさんの汁物と、おひたしとかお漬物なんかです。

 もうちょっとがんばって作る日は

 キンピラとか焼き魚がついてこんな感じ

IMG_8103.jpg

 こんな朝御飯に、最近、あの方が降臨される日が増えてきました。

 あの方というのは、神々しい黄金色に輝く・・・


 卵焼き [ぴかぴか(新しい)]です。



 IMG_7956.jpg

 成人したうちのお嬢が、朝 お弁当を作る時、時々余った一切れをくれます。

 うんうん、おいしいよ~~ [あせあせ(飛び散る汗)]

 そもそも、卵焼きが嫌いという方を、私は聞いたことがありません

 そして、私自身も子供の時に、毎日のように卵焼きがありました。

 ところが、

 長男が生まれ、離乳食に食べさせた卵でアナフィラキシーを起こし

 その後、卵を含む食物アレルギーと判定されて、食事制限が始まった日から

 冷蔵庫の中の卵パックが姿を消しました。

 半年ほどで長女が生まれ、二人の制限食の終わりに、光が見えた頃・・・

a0006_001960.jpg

 次男が生まれて、また離乳食でアナフィラキシーをやり、振り出しに。。[もうやだ~(悲しい顔)]

 結局、長男は小学校の低学年、長女は幼稚園卒園時、次男は2歳頃には

 少しだけ食べても まず大丈夫だと思えるようになったのですが これで一安心

 それでも

 給食で食べるのだから、家でまで卵や牛乳を食べると負担になるから止めておこう

 ・・・と、卵焼きを作るのは控えていました。

 すると、上の子二人が思春期を迎えたら、ストレスもあるし、花粉にも敏感になり

 キレイになっていた肌が荒れはじめて、またまた遠のく卵焼き~

a1130_000205.jpg

 次男の大学入学を待って、やっと、卵パックが我が家に戻ってきました。

 でも、

 つなぎ程度にしか使わないので、家族五人いても、一週間に6個のミニパックが消費できずにいました。

 そしてとうとう

 お嬢が社会人になる年になって、続けて食べても問題ないということに自信が付き

 やっと 卵アレルギーの呪縛から解放された気がします。
 
IMG_7957.jpg

 たかが、卵焼き

 されど

 ここまでが長かったぁ~~ [あせあせ(飛び散る汗)]

 長いこと遠回りしている間に、卵焼きがなくても ちっとも困らない食卓になっちゃったじゃないですか。

 だから、

 卵なんて、無けりゃ無いで何とかなります

IMG_7956.jpg

 でも、卵焼き  ある生活は、ちょっと嬉しい

 まだまだ食事制限がつらい御家庭も、ちょっとだけ食べられる食卓を、医師とも相談の上で目指してみてください

 その後は、無理せずあせらずに [わーい(嬉しい顔)]

 きっと、我が家ほどこじらせることなく、ゴールは必ずありますからね


 にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブロ グ村
ランキングに参加しています。ポチしていただけると、励みになります。


 レンコン湯エキスや梅干番茶は、アトピーっ子にもおすすめな健康食品です。


nice!(32)  コメント(7) 
共通テーマ:育児

nice! 32

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
アルマ

外食などに関しては、卵はなんだかんだとまず使っているでしょうからね、そう考えるとやはり家での摂取を押さえようっていうのは考えますよね・・・

by アルマ (2019-02-14 20:26) 

足立sunny

自分は卵三昧の日々を過ごせて、アレルギーもなかったのですごく幸運だったのですね。長い間の卵なし生活は子供さんにとってやはり寂しかったことと思います。
by 足立sunny (2019-02-15 23:13) 

よいこ

アルマさん、こんにちは
そうなんですよ
ずいぶんとここまで長かったです ^^

足立sunnyさん、こんにちは
たまごは値段も変わらない優等生で栄養源のイメージですから、はじめはとても不安でした。今年はインフルもひどいですが、昔はアレルギーも聞かなかったことを思うと、現代病ですね
by よいこ (2019-02-16 14:21) 

のらん

卵アレルギーは、ほんとに大変ですね・・・
卵って、お菓子とかも含めて、おいしそうなモノには、
み〜んな入っていそう・・・(^_^;
お嬢さまが、お弁当づくりで卵焼きをつくる毎日♡
なんだか、感動的ですね(^.^)
by のらん (2019-02-16 14:39) 

よいこ

のらんさん、こんにちは
娘が毎日のように食べて、それでも湿疹とかが増えないのがわかって、やっと食物アレルギーが終わった気がしました
by よいこ (2019-02-18 08:48) 

ryang

食べられる幸せというのもありますが
食べられなくても不幸ではない
でも気がつかないうちにアレルギー源を
摂取してしまうというのがあるから
アレルギーは怖いです。
by ryang (2019-02-24 23:32) 

よいこ

ryang さん、こんにちは
本当ですね
食べられなくてつらいことも多いですが、結果的にそれがよかったこともいろいろありました。
いつもありがとうございます
by よいこ (2019-02-26 09:18) 

Facebook コメント